私のビズリーチ体験からの結論・評価

お金を払うだけのメリットが有るという私のビズリーチ体験からの結論

ビズリーチを利用しようと検討してみえる方は、他の転職支援サービス・人材紹介サービスへの登録者の数と比較して、当然ながら人数は少ないと思います。

 

 

私の結論とお勧め

有益なビズリーチの活用経験

有益なビズリーチの活用経験

増してや、他のサービスが無料で展開されているのと比べ、最高120日間は「お試し」の意味で無料ですが、本格的にビズリーチを利用・活用するには、有料会員となる必要があります。

 

また私の実際の経験で、特に外資系企業からの求人で、条件のミスマッチも数件、有りました。

 

いかにプロのヘッドハンターといえども、ミスマッチ案件をオファーしてくる事も有ります。

 

お金を払うだけのメリットは必ず有る

しかしこのサイトで私の体験談としてお伝えしていますように、会費を、お金を払うだけの様々なメリットを享受出来たと、私は思っています。

 

ビズリーチのヘッドハンターの方々と交わした数々のメール、そして直接の会話、また受けた具体的な指導、また激励の言葉などなど、形には成らない無形の有効なサービスを受けました。

 

「ビズリーチに登録すれば必ず高収入な就職先に就ける。」などと断言はしませんし、無論、出来ません。

 

しかし、中高年で、自分のキャリアに誇りを持っている人、そしてそのキャリアを今後も発揮したいと考えている人には、ビズリーチが展開している転職支援サービスは、ハード面でもソフト面でも有効である、私の場合は、かなり有益であったと思います。

 

ビスリーチへの登録を検討してみえる方は、先ず「無料」でのお試しを経験される事をお勧めします。

 

自分を把握し理解しPRする

転職経験の多い方は御存じと思いますが、最初に転職を考える際に先ず行うべき事は、自分を自分で把握し、理解し、その上でPRすることであると管理人は考えています。

 

そのためには、先ず「職務経歴書」で自分のヒストリーをまとめ、そして望む企業に自分をPRするべきです。

 

これを行うことで、自分という社会人を把握・理解することが出来ます。

 

その最初のステップとして、こちらで御紹介します「レジュメビルダー」で職務経歴書を作成する事、第一歩を踏み出すことを強くお勧めします。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク