ビズリーチのヘッドハンターとの様々なコンタクト方法

ビズリーチの多くのヘッドハンターとコンタクトしメールを受信する

先の記事に書きましたように、ビズリーチのヘッドハンターにコンタクトが取れるのは、先方からオファーが来た時、また自分からマッチングするかも知れない求人案件に応募する時だけとは限りません。

 

 

多くのヘッドハンターとコンタクト

コンタクト先を増やしチャンスを広げる

コンタクト先を増やし
チャンスを広げる

少しでも多くのヘッドハンターとコンタクトをするべきで、その為には、少しくらい条件がマッチングしなくとも、ビズリーチに掲載されている求人案件に自ら応募するのも1つの手段です。

 

実際、私は、明らかにマッチングしない案件を除いて、私の方から掲載求人案件に応募し、それがきっかけとなって、更に多くのヘッドハンターの方々とコンタクトをする事が出来ました。

 

ヘッドハンターの積極的なメールを受信

また、私の場合、ヘッドハンターの方々から、

 

「貴殿のレジュメを拝見させて頂きました。今現在は、ご紹介出来る良い求人案件は有りませんが、今後の活動の為、また条件に合った案件が出た場合に備えて、より詳しい職務経歴を送信して下さい。」

 

という、積極的なメールを受信する事もありました。

 

そのような積極的なメールを受信すると、こちらも転職活動にポジティブな姿勢、心構えとなるものです。

 

いずれにしても、一人でも多くのヘッドハンターとコンタクトをすれば、それだけ良い求人案件の紹介を受ける可能性が広がるので、ビズリーチの有効活用として、ヘッドハンターとの様々なコンタクトを実践するべきでしょう。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク