ビズリーチのレジュメビルダー・履歴書/職務経歴書の作成

ビズリーチのヘッドハンターへしっかり自分をPRするレジュメを作成

ビズリーチに登録しますと、先ず「レジュメビルダー」と呼ばれる、ビスリーチが独自に開発した職務経歴書を作成する事となります。

 

このレジュメビルダーは、ビズリーチに登録されているヘッドハンターが、どういう人物がビズリーチの会員として登録されたか、どういう経歴を持っているか、今までの職務経験はどういうものかを判断する材料となります。

 

 

ヘッドハンターへの自己PR

ビズリーチ内で、唯一、自己PRが出来るツールが、このレジュメビルダーとなります。

 

ビズリーチのレジュメビルダーの項目

ビズリーチのレジュメビルダーの項目

ヘッドハンターは、その判断に基づき、適切な案件が有れば、スカウトメールで我々求職者に転職、再就職オファーをしてきます。

 

こうして求職者とヘッドハンターのコンタクトが、スタートします。

 

私の場合も、このレジュメビルダーで職務経歴書を完成させた直後に、数人のヘッドハンターがチェックに来ました。

 

そして、すぐに1通のスカウトメールを受領する事となり、幸先の良い転職活動のスタートであると感じました。

 

しっかり自分をPRするレジュメ

転職で最も重要視されるレジュメ

転職で最も重要視
されるレジュメ

ビズリーチ以外の、転職支援サービス・人材紹介会社も同時に活用する場合でも、このレジュメビルダーで和文・英文のレジュメを作成するのは、その後の転職活動の勉強にもなりますので、ビズリーチにあるアドバイスを参考にして、しっかり自分をPRするレジュメを作成する事をお勧めします。

 

繰り返しますが、レジュメを完成させれば、必ずヘッドハンターがレジュメをチェックします。

 

この面に於いて、つまり必ずヘッドハンターが自分をチェックするという面に於いて、私はビズリーチを活用した転職、再就職活動は有益である、最低でもヘッドハンターの目にとまっているという安心感を得る事が出来ると考えます。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク